仕事術

アパレル店員が雑誌で勉強するのにおすすめの雑誌読み放題サービスはどれ?

アパレル店員はファッション雑誌の定期購読は必須ですよね。

勉強するためとはいえ、雑誌代もバカにできない金額になります。

さらに、ファッション雑誌は重い!

カバンに忍ばせておくだけで重労働です。

無駄に筋肉が付いてしまう恐れも…笑

そんなアパレル店員におすすめなのが雑誌読み放題サービス。

月額380円~1000円程度で、電子版の雑誌を数十冊~数百冊読み放題できます。

ただ、このサービスは数種類あります。

アパレル店員にとってベストな雑誌読み放題サービスはどれでしょうか?

スポンサーリンク

アパレル店員にベストな雑誌読み放題サービスを選ぶ条件は?


主な雑誌読み放題サービスは9個あります。

dマガジン、楽天マガジン、タブホ、ブック放題、ブックパス、
FODマガジン、U-NEXT、Kindle Unlimited、マガジン☆ウォーカー。

それぞれ特徴があり、どれを選んだらいいのか迷いますね。

アパレル店員なら自分の勤務するブランドが掲載される雑誌は必読でしょう。

お客さんから「◯◯雑誌に掲載されていたあのアイテムが欲しいんですが?」と言われてもすぐに浮かぶようにしておきたいところです。

それに加えて、テイストが近い雑誌も読んでおくべき雑誌。

このあたりの雑誌を抑えたサービスが最低条件と思われます。

各サービスの料金や掲載数などの詳細はこちら↓

WWDやファッション販売、繊研新聞は業界紙で専門性が高いため、上記の雑誌読み放題サービスにはありませんでした。

ただ、それぞれ電子版を発行しているため、持ち運びは楽になりますね。

WWD 定期購読
繊研新聞 定期購読
ファッション販売 定期購読

スポンサーリンク

絞り込むとdマガジン、楽天マガジンがおすすめ


結論から言うと、dマガジン、楽天マガジンが雑誌の種類も多くおすすめです

月額も数あるサービスの中で最安値になるため、アパレル店員の薄給に優しいです。

経緯を説明すると、

dマガジン、楽天マガジン、タブホ、ブック放題、ブックパス、
FODマガジン、U-NEXT、Kindle Unlimited、マガジン☆ウォーカー

これらを消去法で絞り込んでみました。

マガジンウォーカーはコミック誌がメインのサービス。
タブホは掲載誌数は多いのですが、ファッション雑誌は意外と少なめです。

FODマガジン、U-NEXTは動画がメインのサービスのため、やはり雑誌専門サービスより少なくなります。

となると、dマガジン、楽天マガジン、ブック放題、ブックパス、Kindle Unlimited。

ブックパスはファッション雑誌数は他の雑誌と同じくらいあるのですが、バックナンバーが読み放題ではないことがそこそこあります。

Kindle Unlimitedはバックナンバーに強く、数年前の雑誌も読めます。
が、最新号のみ有料であることもあります。

ブック放題は漫画にも力を入れているため、雑誌がやや少ないです。※ただし、dマガジン、楽天マガジンにない雑誌があります(後述)。

dマガジン、楽天マガジンの掲載雑誌の違いを比較


dマガジン、楽天マガジンは似ているサービスですが、掲載している雑誌が少し違います。
ここでは特にファッション関連の雑誌に絞って、

・共通している雑誌
・片方にしかない雑誌

を挙げてみました。

dマガジン、楽天マガジンの両方で読める雑誌

女性ファッション誌

ar(アール) GINZA MORE VOGUE JAPAN
25ans ヴァンサンカン GISELe non-no フィガロジャポン
andGIRL(アンドガール) HERS Oggi Harper’s BAZAAR ハーパーズ バザー
BAILA JELLY【ジェリー】 Precious 美ST
CanCam JJ Ray 美的
CLASSY. LEE S Cawaii! LDK the Beauty
Domani Marisol Seventeen MAQUIA
ELLE JAPON エル・ジャポン mer SPUR
GINGER[ジンジャー] mina STORY

女性ライフスタイル

anan ku:nel(クウネル) サンキュ! クロワッサン
CREA LDK 家庭画報 OZmagazinePLUS
ESSE Mart 日経ウーマン CHANTO
Hanako

男性ファッション誌

MENS NON-NO(メンズノンノ) GO OUT MENS CLUB メンズクラブ Mens JOKER
MENS EX GQ JAPAN UOMO 2nd
Lightning

男性ライフスタイル誌

サライ GOETHE[ゲーテ] HOT-DOG PRESS Pen(ペン)
Casa BRUTUS 日経おとなのOFF DIME(ダイム) 男の隠れ家
ディスカバージャパン

楽天マガジンのみ

女性ファッション誌

la farfa【ラ・ファーファ】 Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) ゆるふわ愛されヘア 美しいキモノ

女性ライフスタイル誌

婦人画報 ゆうゆう &Premium(アンドプレミアム) 25ansウエディング
ELLE mariage エル・マリアージュ Richesseリシェス 暮らし上手シリーズ

男性ファッション誌

Fine(ファイン) YOUNG GOETHE[ヤング・ゲーテ] THE DAY(ザ・デイ) Daytona BROS(デイトナブロス・アメカジファッション)

男性ライフスタイル誌

Daytona(デイトナ・カルチャー誌) Tokyo graffiti 湘南スタイルmagazine 世田谷ライフマガジン
CLUTCH(クラッチ・カルチャー誌) VINTAGE LIFE(ビンテージライフ・大人の趣味全般)

dマガジンのみ

女性ファッション誌

VERY(ベリー) with(ウィズ) ViVi(ヴィヴィ) FUDGE(ファッジ)

女性ライフスタイル誌

VOCE(ボーチェ) FRaU(フラウ) GOSSIPS Premium NHK すてきにハンドメイド

男性ファッション誌

LEON OCEANS

男性ライフスタイル誌

ブルータス MONOQLO デジモノステーション 一個人

ブック放題で読めるファッション誌


dマガジン、楽天マガジンに次いでファッション誌の数がありそうなブック放題も調べてみました。

dマガジン、楽天マガジンにはない雑誌があるため、それを読みたい人は選択肢に入れるのもありです。

ブック放題で読める女性ファッション誌

ar(アール) GISELe MORE フィガロジャポン
25ans ヴァンサンカン HERS non-no Harper’s BAZAAR ハーパーズ バザー
andGIRL(アンドガール) JELLY【ジェリー】 Oggi 美ST
BAILA JJ Ray 美的
CanCam LEE S Cawaii! LDK the Beauty
CLASSY. Marisol Seventeen MAQUIA
Domani mer SPUR eclat
ELLE JAPON エル・ジャポン mina STORY NAIL VENUS
ViVi lalaBegin ナチュリラ

dマガジン、楽天マガジンで共通して読めた女性ファッション雑誌はほぼ読めますが、以下の3誌はありませんでした。

・GINGER[ジンジャー]
・Precious
・VOGUE JAPAN

ちなみにブック放題で読めるリストのうち、
lalaBegin、ナチュリラ、eclat、NAIL VENUSはdマガジンにも楽天マガジンにもありません。

ViViはdマガジンにあります。

ブック放題は女性ライフスタイル誌はほぼありません。

ファッションではありませんが、ブック放題はるるぶが充実しています。

ブック放題で読める男性ファッション誌

MENS NON-NO(メンズノンノ) GO OUT MENS CLUB メンズクラブ Lightning
MENS EX GQ JAPAN UOMO 2nd
Ollie GRIND Fine トガ本
別冊2nd 別冊Lightning 時計Begin

まとめ


種類の豊富さを基準におすすめを挙げていくと、dマガジンか楽天マガジン

どちらかにしかない雑誌もあるので、そのあたりの雑誌を比較して選ぶといいでしょう。

ただ、種類の豊富さよりも目的の雑誌数冊があればOK、という場合もあるでしょう。

その場合は雑誌以外の付加価値が付いているサービス(動画、漫画など)を選ぶのも一つです。

ベテランスタイリストがコーディネートしてくれるサービス

「エアークローゼット」というサービスをご存知でしょうか?

あなたの、もう一つのクローゼット【ファッションレンタル airCloset(エアークローゼット)】

ファッション業界で活躍するベテランのスタイリストがコーディネートを提案してくれるサービスです。

服はレンタルという形になるので、お得にファッションを楽しめるのも特徴です。

エアークローゼットは「パーソナルスタイリング」というサービスをコンセプトにしています。

アパレル販売員としてもこうしたサービスについて知っておきたいところですし、このサービスを利用してベテランのスタイリストがどんなスタイルを提案してくれるのか勉強してみるのもいいと思います。

店頭での接客に応用できるヒントもあるかもしれません。

他店に行ってその店の販売員から接客を受けても勉強になりますが、レベル差があったり、当たり外れもあります。
うまくレベルの高い販売員から接客を受けても、トータルで提案してもらうにはお互いに時間もかかりますね。

好みを把握してもらうだけでも一苦労です。

こちらのサービスは好みを登録しておくことができ、要望を伝えることもできます。

自分の好みだけでなく、自分の勤務先のブランドテイストを登録しておくのも良さそうですね。

いまトレンドのコーディネートをベテランから実際に教えてもらえるので参考材料の一つにしてみてもいいかと思います。

airCloset(エアークローゼット)

関連記事

  1. 「休む技術」で前向きになる?集中力や生産性も向上!読者書評も
  2. 暇な時にお金を稼ぐ方法!外出不要で簡単!無料で動画を見る方法も

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

オススメ記事

VOD

入学式&卒業式の祝辞挨拶特集

子供のクリスマスプレゼント特集

梨&ぶどう狩り特集

自由研究特集

簡単にテーマが見つかる!小中学生の夏休み自由研究特集2018!工作も

父の日特集

 

父の日ギフト2018|お父さんが涙を流して喜ぶプレゼントランキング特集!!

 

PAGE TOP