スポーツ

FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ見逃し動画の無料視聴方法!

FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本対アメリカ戦のライブ中継や見逃し配信動画を安全に確実に無料視聴する方法は?

海外ストリーミングサイトやyoutube、パンドラ、デイリーモーション等はウイルスの危険もあるんでしょ?

その通りにゃ。
それらを通してウイルスにかかった声も後ほど紹介するにゃ。

なのでおすすめはスポーツ専門動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」にゃ!

このサービスの初回1ヶ月無料期間内にフル視聴して解約すれば無料で見れるにゃ!

↓↓ フル動画を今すぐ無料視聴する方はこちら ↓↓

※無料期間(1ヶ月)以内に解約すればお金はかかりません

2019年9月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細はDAZN公式ホームページでご確認ください。
DAZN公式ページで配信状況を確認する

『FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本対アメリカ』の試合をライブ中継で無料視聴する方法、見逃したとしてもハイライトではなくフル配信動画で無料視聴する方法をご紹介します。

この記事ではおすすめのDAZNの登録方法や解約方法、アメリカ戦の感想を紹介していきます。

『FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ』ライブ中継&見逃し配信動画を無料視聴する方法は?ハイライトは?

地上波のテレビ放送はフジテレビです。

  • フジテレビ(地上波) 21時~ [生放送]
  • BSフジ 25時~ [時差放送]
  • CS フジテレビNEXT 21時20分~ [生放送]
  • DAZN 21時30分〜[ライブ配信]

引用:日本バスケットボール協会

配信は海外のストリーミングサイトなどもありますが、
おすすめは安全で確実なDAZN(ダゾーン)です。

↓↓DAZN(ダゾーン)公式ページはこちら↓↓

無料視聴する方法を簡単にまとめると、初回1ヶ月無料期間内に見て解約する方法です。

【無料視聴する方法】

DAZNに登録
 ↓
『FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ』フル動画を視聴する
 ↓
無料期間の1ヶ月以内に解約

これで安全に無料視聴できます。

『FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ』のライブ中継及び見逃し配信動画はDAZNで視聴可能です

DAZNは有料のサービスですが、初回1ヶ月無料のお試しもやっています。

登録して『日本対アメリカ戦』(もしくは全試合)を見た後、解約することもできます。

1ヶ月の無料期間中に解約すれば、無料で『日本対アメリカ戦』を視聴することが出来ます。

DAZNでハイライトのみの配信はしていないようですが、安全にフル試合を見れるのはここだけです。

外出先で見る方法は?

外出先で見る方法は主に下の4つ

  1. ワンセグ、フルセグ
  2. 動画配信サービス
  3. スポーツバーで見る
  4. 家電量販店のテレビコーナー(チャンネルを合わせてくれていれば)

3、4の説明は省きますが、数ある動画配信サービスの中でもDAZNのみです。
フジテレビ公式の配信サービス「FOD」も配信予定はありませんでした。

試合の時間に仕事などで外出している人はAndroidならワンセグ・フルセグが使えますが、iPhoneだと標準ではテレビ視聴機能がありません。

DAZNならライブでも見れますし、見逃しても配信動画を後から見れます。

チューナーを買う方法もありますが、フルセグはだいたい1万円以上の相場です。

ワンセグなら5000円以下でも買えますが、iOSのバージョンが新しいと対応していないこともあります。
その場合は視聴できません。

FIBAバスケットボールのためだけにここまでの投資をするのはちょっともったいないかなと思います。

DAZNを試しに使うだけなら、FIBAバスケットボールが終われば退会するだけでOKです。
さらに1ヶ月以内なら無料です。

※無料期間(1ヶ月)以内に解約すればお金はかかりません

見逃し配信の期間は?

見逃し配信の期間は、配信されてから一週間の予定です。(サッカーなどの一部コンテンツは見逃し配信期間が30日間の場合もあります。)
早めに視聴しましょう。

2019年9月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細はDAZN公式ホームページでご確認ください。

DAZN公式ページで配信状況を確認する

DAZNの登録方法

とても簡単です。

DAZNの登録ページに移動した後は大まかに以下の3ステップでOKです。

「1ヶ月無料お試しはこちらから」をタップ
 ↓
アカウントの作成(名前、メールアドレス、パスワード)
 ↓
支払い情報の入力

まずこちら↓からDAZN公式ページに移動します。
DAZN公式登録ページ

「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」を選択します。

アカウントを作成します。
以下の情報を入力し、「次のステップへ」

1.名前、姓
2.メールアドレス
3.パスワード

お支払い情報の画面になります。
「クレジット/デビットカード」を選択します。
※ギフトコードがある場合は、ここで選択します。

お支払い情報を入力します。
1.カード番号
2.有効期限とセキュリティコード
3.「視聴を開始する」を選択

以上で無料体験を利用できるようになります。

↓↓ DAZNで今すぐ無料視聴する方はこちら ↓↓

※無料期間(1ヶ月)以内に解約すればお金はかかりません

DAZNの解約方法

解約の流れは下記のようになっています。
他のサービスとほぼ同じ流れです。

DAZNにログイン
 ↓
メニュー 
 ↓
マイ・アカウント選択後、再度ログイン
 ↓
「登録情報」>「退会する」を選択
 ↓
「退会します」を選択(一時停止もあり)
 ↓
退会理由を記入し、「退会する」を選択

youtube・パンドラ・デイリーモーションなどで無料視聴→ウイルスの危険性も

結論から言うとyoutube・パンドラ・デイリーモーションなどはウイルスの危険があります。

実際に被害に遭った人の声や弁護士の見解はこちら↓

選手インタビュー動画

八村塁さんは楽しみだと言っています。
結果はどうあれ、深い意味のある試合だと。
どんなプレーを見せてくれるのか、期待させるコメントです。

渡邊さんは堅実な回答です。
ワールドカップという雰囲気に押されないようにやることをやる。
日本人らしいコメントですが、彼なりの楽しむプレーも見てみたいですね。

『FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ』感想や期待感

アメリカ戦ということで日本の勝算は厳しいですね。
0%と言っている辛口の方もいました。

それくらいアメリカとは次元が違うわけですね。
実際、監督も異次元発言。

監督はそんなアメリカ戦に向けて選手たちにどんな指導をしているのでしょうか?
もちろんやるからには勝つつもりで挑めと激励しているかと思います。

王者山王に挑む湘北メンバーに「なんとか勝たせてあげたい。」
そんな安西先生のような心境でしょうか?
(ちょっと違うかもしれませんね。笑)

アメリカ戦での勝ちは望み薄とはいえ、派手なプレーは炸裂することでしょう。

アメリカ戦ではありませんが、八村さんのプレーでうまいなーと思った場面はディフェンスとのかけひきです。

ドリブルで切り込もうとしたとき、デイフェンスにあたり負けして後ろにぐらついたと思いきや、それはディフェンスとの距離を取ってシュートを打つための布石。(もしくはうまく利用したのかもしれませんが)

こんなフェイクもあるのかと驚きました。

あたり勝ちしたディフェンスは勝ち誇った気分から一転、顔面蒼白になったことでしょう。

恐ろしいですね。

視聴後の感想

結果はともあれ、馬場選手がすごかったですね!
アメリカの選手相手にワン・オン・ワンを仕掛けてドリブルで抜き去り、見事得点を決めていました。

そしてそれが布石になったのでしょう。
終盤で別のディフェンス相手にドリブルで切り込んでいくのかと思いきや、フェイクを入れてバックステップ。
ディフェンスのタイミングを崩してその隙にスリーポイントを決めます。

馬場選手のしたたかさ、かけひきの巧さが際立っていました。

前半からこのアグレッシブさが出ていたらダブルスコアにならなかったのではないかと思いました。
後半は馬場選手が吹っ切れた感がありました。

スティールも何度か取ってそのうち一本はダンク!
これは気持ちいいですね。

ディフェンス面ではアメリカ選手がフリーになる場面が多かったですね。
ゾーンディフェンスの隙を付かれてフリーになったところでスリーポイント。といった流れが多かったように思いました。

個々の能力差を埋めるためのディフェンスと言われていますが、個々の能力の高さが土台にあってこそ真価を発揮するともいわれています。

そのため、こんな興味深い記事もありました。
15歳以下のゾーンディフェンス禁止! 日本バスケット界、強化へ荒療治。

2015年に禁止されたので、この施策効果が出るのは数年先になりそうですね。

日本はマンツーマンでも負けないチームになってもらいたいですね!

この試合の日本のスコアランキングは
馬場選手18点
渡邉選手9点
ニック・ファジーカス選手4点
という結果でした。

『FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ』フル動画を無料視聴する方法 まとめ

『FIBAバスケットボールワールドカップ2019日本対アメリカ』フル動画を無料視聴する方法をご紹介しました。

安全に無料で動画をどっぷり楽しみたい方はこちらからどうぞ↓

※無料期間以内に解約すればお金はかかりません

関連記事

  1. 宮古島出身者が第34回宮古島トライアスロン2018の難関コースや…
  2. 塩谷星矢さん(サッカー塩谷司さん弟)のwiki風プロフィール!…
  3. 田中彗(田中聖の弟)wiki風プロフィール!子供時代画像は?出身…
  4. JUjU(F4レーサー野田樹潤)のwiki風プロフィール!!過去…
  5. オニボウズ(修斗)のwiki風プロフィール!!本名は何!?身長や…
  6. 上田綺世選手の父は上田晃さんでストライカーは親譲り!やべっちFC…
  7. 明豊浜田(濱田太貴)wiki風プロフィール!出身中学はどこでチー…
  8. 増田誓志が清水エスパルスに移籍した理由は!?イケメンの嫁顔画像も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

PAGE TOP