生活

多摩川ラフティングwinds(ウインズ) に子供と行ってきた!!感想や体験談など

夏といえば水遊び!!

子供が少し大きくなると、海だけじゃ物足りなくなってきませんか!?

いろんな水遊びをしたくなりますよね??

我が家もやんちゃ盛り(笑)

せっかくなら一緒に楽しめることをしたいと思い、以前から気になっていたラフティングに挑戦してみました!!

今回はその時の体験談や感想などをまとめてみました!

  • 勝毎花火大会2018が見えるホテル
  • 周辺のおすすめホテル
  • 予約やキャンセル待ちの時期
  • 穴場の宿泊先
  • 花火の時期に料金は高くなるのか

などもご紹介します!

スポンサーリンク

多摩川ラフティングWindsに子供と行ってきた!感想や体験談など

ここでは、ラフティング、シャワークライミング、ダッキーを楽しむことができます。

時間的には半日コースと1dayコースとあり、半日は時間的に3時間くらいで、1dayコースは2種類組み合わせて体験することが出来ます。

私は子供が初めてという事もあり、半日コースを選択しました。

現地に着くと、幅広い年齢層の人がいて少し驚きました。

参加者が揃ったら、スタッフさんからの説明を受けます。(料金を払ってない人は説明前に払います)
※後述しますが、支払い方法は事前支払いと現地支払いがあります。

そのあとレンタルしたウェットスーツに着替えるんですけど、予約するときに水着を持ってきてくださいと言われていたので、まず水着を着てその上からウェットスーツを着ました。

そして、そのほかの装備(ヘルメットやライフジャケットなど)をもってバスに乗り、目的地に向かいます。

夏にウェットスーツは想像以上にあつくて、もう着くまでに汗だくでした(笑)

しかし、こればっかりは仕方がありません。

その分、水に入った時の喜びはひとしおです!!ここは我慢して下さい(笑)

スタッフさんが数人ついてくれるんですけど、本当に皆さん優しくて面白い方達でした。

水をかけてきたり、わざと岩にぶつかってみたり、ボートから落ちる人も沢山いました。

私もその一人(笑)

でも大丈夫!ちゃんとスタッフさんがそばに居てくれるので安心して下さい。

隣のボートはほとんどの人がボートから落ちてボートごとひっくり返っていましたよ!

それを見ながら私も子供も大爆笑!!

途中で休憩ポイントがあり、そこでは岩から飛び込みができました。

高さはいくつか選べて、3M/4M/6Mくらいかと思いますが、私は一番高いところは無理でしたね~~

なんせビビりなもんで・・・

子供は怖いといって一番低いところから飛び込みましたが、それでもとても満足そうでしたよ。

後ほどご紹介する動画でも飛び降りるシーンを見れます!

ラフティング終了後は、乗ってきたバスに乗りベースに帰ります。

その後は着替えて解散となります。

子供とラフティングをやってみて感じたことは、幅広い年齢層の人と何かを経験するという機会はとても貴重だなという事です。

学校でも習い事でもない場所で、沢山の人たちと一緒に遊べるのは本当に楽しかったようです!

知らない人達と一緒というのが苦手ていう人も大丈夫です!!

そんなこと気にならないほど楽しかったです!

リバーベースの写真やラフティングの写真など

午後も元気にボート掃除♩ #ぽっくんが腱鞘炎になりそうですって #社長はそれを笑いとばして終わるの巻

多摩川ラフティングwindsさん(@windsrafting)がシェアした投稿 –

ボートが沢山あります!

このボートを見て子供は「これに乗るの!!??」とテンションMAXでしたね~~!

本日はラフティングウィンズで15:00まででございます! 明日は11:00~市役所のオクトーバーフェスト!ですよ〜!

今井 修さん(@aquavita2015)がシェアした投稿 –

キッチンカーがあり、ピザやおやつなんかも販売してあります。

ラフティングが終わったあとに食べるのも最高ですね!

天気いいから、シャワークライミングをやりましょう

Jian Zhaiさん(@sapporovolibear)がシェアした投稿 –

多摩川ラフティングWindsではシャワークライミングもできるようです。
(シャワークライミングとは、渓谷を下流から上流に探検するものです)

#奥多摩 #ウォーキング #渓流#夏#ラフティング 次回はこれに挑戦‼️

tennico194さん(@tennico194)がシェアした投稿 –

青空の下で自然を満喫できるなんて!!本当に最高の休日です!

なかなか普段できることではないですよね。

スポンサーリンク

季節的にいつ頃までできる?予約方法は?

多摩川ラフティングWindsでは、3月~12月までラフティングを楽しむことができます。

多摩川は1年を通して水量にほぼ変動がないと言われています。

でも、梅雨や台風の時期に水の量が多くなることがあるようですので、3月~5月と7月8月辺りが良い時期なのではないかと思います。

予約方法はHPからと電話での予約があります。

<料金>
大人:4800円~7300円
子供:3800円~4300円

料金の詳細は下記の公式サイトをご覧ください。
多摩川ラフティングWINDS 公式サイト

支払い方法は下のようになっています。

<HPで予約の場合>
・事前払い(クレジット決済・コンビニ決済・銀行振込)
・現地支払

<電話で予約の場合>
・事前払い(銀行振込・コンビニ決済)
・現地支払い

ここでプチ情報!

ラフティングをする際、ウォーターシューズを300円でレンタルするんですけど、事前払いをすると、これが無料になります!

あと、コンタクトをしている人は使い捨てを持っていくと良いかと思います。

メガネの人は眼鏡バンドを貸してくれるそうなので安心ですね!

スポンサーリンク

駐車場やアクセスは?トイレの場所は?

多摩川ラフティングには3つのベースがあります。

①奥多摩ベース
②丹波山ベース
③大月ベース

この3つはそれぞれ体験できる種類が決まっていて、丹波山はベースはシャワークライミングのみになります。

一番種類が豊富なのは奥多摩ベースです!

私は駐車場もあり、種類もたくさんある奥多摩ベースに行きました。

奥多摩ベース

電車で行く場合、最寄り駅は「二俣尾駅」になります。

二俣尾駅から奥多摩ベースまで徒歩15分ほどになります。

でも、行きはスタッフの人が駅まで迎えに来てくれます!

これはポイント高いですよね~~

車の場合は、駐車場はベース内に20台ほあり、無料で停められます。

よほどの事がない限り、ここが一杯になってしまう場合はないようなので安心して下さい。

トイレもベース内にあります。

丹波山ベース

ここは最寄りの駅が遠いので、直接車で行くしかありません。

駐車場とトイレもベース内にあります。

大月ベース

電車の場合、最寄り駅はJR中央本線「梁川駅」になります。

大月ベースまで徒歩7分になります。

車の場合、ベース内に広い駐車場があるので、そこに停められます。

トイレはベース内にあります。

口コミは?

口コミはとても良いです!

「スタッフさんが面白すぎでした!」

「川がとても綺麗でした!」

などなど。

この口コミの良さが、私が多摩川ラフティングWindsを選んだ理由の一つです。

実際経験した私も、自信をもってお勧めできます!

本当にスタッフさんが最高すぎます!

初めての方も、子供と一緒に参加された人も楽しくて安心してラフティングをすることが出来たという口コミが多かったです!

まとめ

私は新婚旅行で「バリ」に行ったときにラフティングを1度経験しています。

その時は周りは外人ばかりで、説明を受けるときも英語で何を言っているかチンプンカンプン(笑)

なんとかジェスチャーで分かったようなものでした。

この時は英語を勉強しとけばよかった~!!と思いましたね(笑)

一緒にボートに乗ったのも日本人ではなかったんですけど、キャーキャー言いながらとても楽しい時間を過ごしました。

あれから数年後、今度は子供と一緒にできるようになるなんて。

今度は半日ではなく1dayを経験してみたいなと思っています。
(1dayはラフティングとシャワークライミングを組み合わせて遊ぶことができるようです)

大自然の中でラフティングという非日常的なスポーツをしてみて、絶叫系などどはまた違うスリルを味わう事が出来きました。

終わった後も体を使い疲れているはずなのに、とてもスッキリした気分でした。

ボートを漕ぐのは大変そうに感じる人もいるかもしれませんが、大丈夫です!スタッフさんが丁寧に教えてくれるので、子供でも漕げます。

年齢層が幅広い人が多くて最初は緊張しますが、ボートの中に入ってしまえば一緒に水の流れに立ち向かうチームです!(笑)

子供にとっても最高の夏の思い出になる事間違いなしです!

関連記事

  1. 父の日の酒&おつまみセット別おすすめプレゼントラン…
  2. 絵の具セット(男の子)2018年オシャレ人気ランキング!シンフ…
  3. 【料理以外】小学6年生夏休み家庭科自由研究オススメランキング2…
  4. 射楯兵主神社(兵庫県姫路)初詣2019年の混雑や駐車場は?穴場時…
  5. 父の日酒飲み比べセットプレゼントおすすめ人気ランキング2…
  6. ホワイトデー子供向けお返しお菓子人気ランキング2018!サン…
  7. 【小学6年生向け】夏休み家庭科自由研究オススメ料理ランキング2…
  8. 食器洗い機取付は自分で可能?料金は?購入前の意外な盲点3つ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

オススメ記事

父の日特集

父の日ギフト2018|お父さんが涙を流して喜ぶプレゼントランキング特集!!

自由研究特集

簡単にテーマが見つかる!小中学生の夏休み自由研究特集2018!工作も

梨&ぶどう狩り特集

PAGE TOP