イベント

相模湖イルミネーション2018-2019(さがみ湖イルミリオン)の料金や混雑時期は?アクセスも

神奈川県で第1位の人気を誇る「相模湖イルミネーション(さがみ湖イルミリオン)2018」は「相模湖プレジャーフォレスト」で行われます。

関東でも600万球で彩られるイルミネーションはここでしか味わうことが出来ません!

相模湖イルミネーション2018の期間や時間はどうなっているのか?

料金や割引券、さらにアクセス方法や混雑状況までまとめてみました!

スポンサーリンク

相模湖イルミネーション(さがみ湖イルミリオン)2018の期間は?ライトアップの時間や料金は?

相模湖イルミネーション2018の期間

開催期間:2018年11月03日~2018年04月07日

期間が長いため余裕を持って計画が立てますね。

12月までは毎日営業していますが1月からは毎週「水曜日・木曜日」定休日となっています。

〈定休日〉
1月:9・10・16・17・23・24・30・31日
2月:6・7・13・14・20・21・27・28日
3月:6・7・13・14日

「行ったのにやってない!!」とならないようカレンダーをチェックして下さいね!

営業時間

11月5日~12月21日の平日、1月7日~4月7日の全日
16時~21時

11月3日~1月14日の土日祝、12月22日~1月6日の全日
16時~21時30分

ライトアップ時間

    ~1月31日 17:00~
2月1日~2月28日 17:30~ 
3月1日~3月31日 18:00~
4月1日~4月8日 18:15~

※点灯時間は日の入りに応じて対応するそうです。

料金

入場料金は平日や土日祝日で変動します。
前売りチケットもありますが、料金は同じです!

・平日
大人(中学生以上):800円  子供(3歳~小学6年生)・ペット:500円 

・土日祝、1月1日~1月3日
大人(中学生以上):1000円 子供(3歳~小学6年生)・ペット:700円 

ペットも料金かかるんです!
ですがペット同伴で入れる数少ないスポットでもあるので一緒に楽しめるのは嬉しいですよね!

前売りチケットは当日会場で購入できるチケットの金額とは変わらないですが、チケット売り場にわざわざ並ぶ事がないのでスムーズに入場する事が出来ますよ!

混雑する時期や時間は?避ける方法は?

混雑時期

関東最大のイルミネーションとなるとかなりの混雑が予想されます。

はい。相模湖イルミネーションは入場料かかりますが、混雑体験は無料です。

クリスマス時期はやはり混雑するようですね。

他にも年末年始4月の桜が咲く時期は混雑するようです。

この事から、冬休みを避けた11月3日~12月中旬頃。
春休みを避ける時期だと1月5日~3月中旬頃が少しでも混雑を避ける事ができるかと考えます。

ですがどの時期でも土日祝祭日は混雑するので、平日がおすすめですね。

時間

時間については点灯時間の17:00頃から20:00頃が混雑します。。
さらにもっと混雑が予想されるのは、一般的に仕事が終わる18:00以降だと思います。

ただ、イルミネーション点灯時間は夕方からですが遊園地の営業は朝からです。

なので日中に入園し、1日遊び尽くしてそのままイルミネーションを満喫するのもありだと思います!

アクセスとバスツアーの一例

山の方に位置する「相模湖プレジャーフォレスト」はどうアクセスして行くのがいいのか事前にチェックが必要です!

自動車

高速道路から行くと中央自動車道の「相模湖東」が最寄となっています。

公式ホームページにも高速の降りる場所は記載されていますが、降りてからの向かい方をまとめてみました!

≪東京や埼玉方面≫

中央自動車道の「相模湖東」で降りて国道20号線に入ります。
[相模湖駅前交差点]を左折して国道412号線に入り、そのまま進むと到着します。
所要時間は10分程です。
    

≪横浜方面≫

首都圏中央連絡自動車道の「圏央道相模原IC」で降りて国道510号線に入ります。
[東金原交差点]から国道65号線に右折します。
[日赤前交差点]ら国道413号線に右折し、そのまま真っ直ぐ進んでいくと到着します。
所要時間は15分程です。

途中、国道413号線からそのまま国道412号線に入ります。
東京方面からの向かい方は北方面から、横浜方面からは反対の南から向かうルートですね。
     

≪山梨方面≫

中央自動車の「中央自動車道相模湖IC」から国道20号線に入り、ひたすら真っ直ぐ進みます。
[相模湖駅前交差点]を右折して国道412号線に入り、そのまま進むと到着します。
所要時間は15分程です。

どちらの方面からも国道412号線通ります。
1車線通行なのでイルミネーション期間中はかなりの渋滞がありそうですね。

電車・バス

最寄の駅はJR中央線「相模湖駅」です。

ただこちらで下車しても相模湖プレジャーフォレストまでは距離があるので、下車後にバスで直接向かう事ができます。所要時間は約8分程。
「三ケ木(みかげ)行き」のバスに乗車して「プレジャーフォレスト前」のバス停で下車できます。

少し離れたところにはなりますが、横浜線の「橋本駅」から「プレジャーフォレスト前」まで直接行けるバスも運行しています。

最寄の駅まで乗り換えしながら行くのが大変という方は、「橋本駅」からバス乗って向かうといいかもしれないですね

アクセスに関しては公式サイトで「公共交通機関の利用をお願いします」とあります。

混雑しすぎて車で来た方はなかなか駐車出来ないのだろうと思われます。笑

詳しいアクセス方法は公式HPでも紹介しているので是非参考にしてみてください!
公式HP→アクセス方法

バスツアーの一例

バスツアーは相模湖イルミネーションのみではなく他のスポットに行くプランもあり、二倍楽しむ事ができます。
専用バスでの移動なので移動手段を考える手間もはぶけますよね。
私がおすすめしたいお手軽に行けるバスツアーをピックアップしてみました!

おすすめ1

相模湖イルミネーション120分滞在で満喫できること間違いなし!
さらにクリスマスツリー体験特製スイーツも食べれちゃう!!

〈日帰り〉お一人様:7,990円~8,990円 

120分という時間を設けているので、ゆっくり満喫できるかと思います! 

さらに女子にはたまらないスイーツ付きですよ!
出発地も選べるプランが沢山あります!

詳しくはこちら→クラブツーリズム テーマ旅行

おすすめ2

出発は午後や夕方から!?行先は相模湖イルミネーションのみ!

〈日帰り〉お一人様:4,400円~4,980円

「相模湖イルミネーションだけ行きたい・・」という方にはおすすめだと思います!
デートプランの最後にサッと乗って満喫して帰って来れるのが私的には魅力的!!

詳しくはこちら→はとバス富士急トラベル

おすすめ3

一泊二日の贅沢旅!リゾートホテルで温泉も楽しめる!
さらに女子には欠かせないショッピング!

〈一泊二日〉お一人様:16,990円~19,990円

相模湖イルミネーションの他に「時之栖ウィンターイルミネーション」も満喫できます。
ホテルは「大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル」へ宿泊!
そして国内最大級の御殿場プレミアム・アウトレットでお買い物ができる!

詳しくはこちら→H.I.Sバスツアー

日帰りツアーも、一泊ツアーもどれも魅力的です。
正直、「これいい!!」と思えるいろんなプランがあって選べないです。。
私も都内に住んでいたら行きたかったですね。行くにはまず飛行機乗らなくちゃ。笑

相模湖イルミネショーンを軸に、プラスで何をしたいかがツアーを選ぶポイントです!

「お買いものがしたい」、「食事付きがいい」、「イルミネーションスポットをまわりたい」等、楽しみ方は人それぞれですので皆さんも自分に合ったプランを探してみてください!

また、相模湖周辺(相模原市)の宿泊ホテルをチェックしておくのもいいかもしれませんね。

大和・相模原・町田西部 人気ホテル・旅館ランキング(総合)はこちら

割引券はある?

「1円でも安くしたい」と、思う方は多いはず!
特に主婦の方!笑
そんな割引券はどうやってゲットできるのかご紹介!

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

メルマガ会員登録をするだけでお得なクーポンゲット!
「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」へ入園する際の割引です。

大人:1700円→1400円
子供:1000円→ 800円

大人は300円、子供は200円の割引が出来ます!

昼間に「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」へ入園。
そうすると追加料金なしでそのまま「さがみ湖イルミリオン」まで楽しむことが出来ます。
遊べてイルミネーションも満喫できるってお得です!

メルマガ登録はこちら→メルマガ登録

さらにメルマガ登録会員限定の「お誕生月割引」がもっとお得!

大人:1700円→850円
子供:1000円→500円

大人は850円、子供は500円という半額の料金です。

しかも、本人を含めて同伴者5名まで半額になります。。

半額になるだけでも魅力的なのに、同伴者までとは・・太っ腹ですね。

メルマガ会員登録をしなくてもすぐに使える割引券もあります。
それが「インターネット割引券」というものです。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの公式HPにある割引券QRコードを読み込ませるというものです。
メルマガ会員登録は絶対しない!という方にはおすすめですね。

ですが、大人も子供も100円しか割引がされません。

たった100円だけなら私はメルマガ登録します。笑

割引券の詳細はこちら→割引券利用方法

さがみ湖イルミリオン

セブンイレブンとローソンで前売り券が売られています。

〈平日〉 大人:800円→750円  子供:500円→450円
〈土日祝〉大人:1000円→950円 子供:700円→650円

こちらで購入すると大人も子供も50円割引になります。

割引券について調べてみましたが、やはり日中に入園してそのままイルミネーションを満喫するというのが一番お得なのでは?と私的には思いました。

スポンサーリンク

デートにおすすめの穴場やインスタ映えする場所は?

相模湖イルミネーションにデートで行った際は立ち寄ってほしい場所をピックアップしてみました!
イルミネーション満喫から癒しまでをご紹介!

デートにおすすめの穴場

「光のかんらんしゃ」

王道かな?と思いますが、私はやはりおすすめですね。

「光のかんらんしゃ」に行くには「光のリフト」に乗って山頂へ向かいます。

「光のかんらんしゃ」からはイルミネーションが一望できますし、リフト下に広がる「光の虹」も眺められるので一石二鳥で楽しめる事間違いなしかと!

観覧車では彼と二人っきり・・綺麗なイルミネーション・・・羨ましい以外なにもないです。笑
大変人気のアトラクションとなっているので、早めに行って一番最初に向かうといいかもしれないですね。

「バンピーカート」

カートに乗って光の花々や光の動物達を見ることが出来ます。

自動運転となっているので、疲れた足を休めながらイルミネーションを満喫できるのはいいと思います!

上の写真が「バンピーカート」です。
ピンク色の花々はとっても可愛くて幻想的な世界を作り出しています。

「さがみ湖温泉うるり」

その名の通り、温泉です。
イルミネーション満喫後に冷え切った体を温める事ができます。

数種類の温泉が魅力的で疲れを癒せますね。

皆さんもお泊りでイルミネーションデートはいかかでしょうか!?

詳しい温泉お情報はこちら→さがみ湖温泉うるり

インスタ映えする場所

「ハートのオブジェ」

❇❇❇ : : 昨日、ずっと行ってみたかった#さがみ湖イルミリオン へ行ってきました🙋🎶 : 関東最大600万球の#イルミネーション ✨ : picは、リフトで山頂へ上がったところにあるピンクのイルミネーション。手前の電球が花の形になっていてカワイイ😆💕 : イルミネーションは4月9日まで開催。すっっっごく寒いので防寒対策を万全にして行くことをオススメします😓 : #相模湖 #相模湖イルミネーション #イルミリオン #illumination #japan_night_view #観光地 #ライトアップ #相模湖イルミリオン #日帰り #関東最大級

nanaさん(@nana_180sx)がシェアした投稿 –

上の写真がそうです。ピンク×ハートは女性が大好きな組み合わせ!
ハートなのでカップル向けと思いますが、女子同士や家族連れでも撮れるフォトスポットとなっています!

「光の大宮殿」

噴水と光のイルミネーションが音に合わせて動き出すという演出が大人気!

大宮殿がイルミネーションで彩られてとっても綺麗なのでインスタ映え間違いなしだと思います!!

山頂からの絶景

「光のリフト」で山頂まで行かないといけないですが、上からだとイルミネーション全体を一望できる唯一の場所です。

「光のかんらんしゃ」を下から撮るのもあり!観覧車の中から見えるイルミネーションの絶景を撮るのもおすすめします。

上の写真が観覧車の頂上で撮られた写真です。
写真は綺麗に見えますが、天候によっては霧がかかって見えなかったりするそうなので事前に天候をチェックしておくとよいでしょう。

さらに帰りのリフトからでもイルミネーション全体を見ることが出来るのでそちらでも撮る事ができます。

園内にはフォトスポットが沢山あり全部撮りたい!と思う方も多いかもしれません。
ただフォトスポットに限って並んでる事が多いですよね。笑

並んで撮るまでにも時間がかかるので、今回は上記の三つをピックアップしてみました!
インスタ映えポイントは沢山あるのでぜひ皆さんも楽しみながら探してみてください!

まとめ

今回は「相模湖イルミリオン」について書いてみましたが、
デートスポットにはとってもいい場所だと思いました!
日中に入場しアトラクションで遊び尽くした後にイルミネーションを楽しみ、泊まれる方は温泉うるりで一泊して翌日帰る!
あちこち移動することなく、この園内だけで一日デートを楽しむ事が出来るというのは、デートプランを考えている彼にはいいかもしれませんね。笑
皆さんも体験型イルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

関連記事

  1. 0歳の子供へのクリスマスプレゼントにオススメのぬいぐるみ人気…
  2. 2019年|熊野花火大会が見えるオススメ宿泊先やホテルは?ツアー…
  3. 三沢まつり2018ディズニー(ミッキー)パレードの場所や…
  4. 子供へのクリスマスプレゼント(高学年11・12歳男の子)人気…
  5. 0歳男の子が喜ぶおすすめのクリスマスプレゼント子供人気ランキ…
  6. 横浜山手西洋館クリスマス2017の期間やオススメの巡り方は?地図…
  7. 父の日限定ビール人気ギフトランキング2019ベスト5!…
  8. みなと大通り公園イルミネーション2017-2018(鹿児島)の期…

スポンサーリンク

PAGE TOP