季節

養老渓谷紅葉のツイッター画像や写真は?動画やライブカメラは?オススメ撮影スポットも

今年はもう紅葉を見に行かれましたか?
それともすでに計画済みでしょうか?
もし、まだ行ってない、どこに行くか決めていないという方がいたら千葉県の「養老渓谷」をおすすめします。

房総半島というとどうしても海をイメージしますが、実は内陸部は緑の宝庫。

中でも養老渓谷は千葉県下では随一の人気を誇る紅葉スポットなのです。

しかも国内で最も遅く紅葉することでも有名。

時期は11月下旬から見ごろを迎え12月上旬まで充分に楽しめます。

これからでも充分間に合いますよ。

そこで今回は、養老渓谷紅葉の

     ・ツイッター画像や写真・動画
     ・粟又の滝や川の画像・写真
     ・雨の時の画像
     ・おすすめ撮影スポット
     ・ライブカメラ

についてお送りしたいと思います。

スポンサーリンク

養老渓谷紅葉のツイッター画像や写真、動画は?

養老渓谷紅葉2

養老渓谷紅葉2

養老渓谷の紅葉、文句なしに美しくて目に映えますよね。

紅葉というと個人的には、真っ赤に燃えるような強烈な紅色というのでしょうか・・・そんなモミジやカエデが神社の境内や一山も二山も染め抜いてくれていると、これぞ日本の「紅葉」という気がして大好きなのですが・・・

養老渓谷の紅葉は一味違います。

もうお気づきでしょうが、ベタっと単色で赤だけなんていうことはまずありません。

あるいは黄色(黄葉)と赤の二色ということでもありません。

一体何色あるのか明確にはお答えできないのですが・・・赤や黄色はもちろんのこと茶色、こげ茶、金、オレンジ、黄緑・・・さらにそれぞれがグラデーションのように濃淡がありそのあらゆる葉っぱの数々がワンフレームのなかにドーンと飛び込んできます。

アップというより少し引き気味でみるからこそ、その混ざりあった複数の色が放つ魔法にかかってしまう気がします。

養老渓谷紅葉3

養老渓谷紅葉3

この魔法のカラクリは、養老渓谷に自生している木の種類にあります。

モミジ、カエデのみならずウルシ、カエデ、ハゼ、ナラ、クヌギなどなど複数の落葉広葉樹が植わっているのでそれぞれに高さも違えば紅葉する時期も微妙にずれます。

当然色も違います。

そしてこれらの葉っぱが濃淡、遠近、大小、高低とあらゆるバリエーションを繰り広げこの養老渓谷にしかない独特の美しさを演出しているのです。

さらに、忘れてはならないのが何気にそのフレームの中に入りこんでくる緑色の葉っぱたちです。

養老渓谷紅葉4

養老渓谷紅葉4

まだ紅葉を迎えていないものもあれば、常緑樹でそもそも紅葉をしないものもあります。

ところどころにその緑が混ざることでまた紅葉(黄葉)が引き立ってくるのです。

まさにいぶし銀(銀じゃなく緑(笑))の活躍ぶりです!


う~ん、いいですよね。

ずっと見ていたくなります。

そして、もうひとつ養老渓谷の紅葉を語るうえで忘れてはならないのが、ここが「渓谷」であるということ。

梅ヶ瀬渓谷 養老渓谷紅葉

梅ヶ瀬渓谷 養老渓谷紅葉

養老渓谷紅葉1

養老渓谷紅葉1

この後にひとつ動画をご紹介しますが、ほぼどのシーンにおいても養老川のせせらぎが耳に心地よく響いてきます。

養老渓谷にはいくつかのハイキングコースがありますが、その多くは養老川沿いかその近くです。

なのでどこを歩いても心地よいせせらぎが耳から離れることはありません。

しかも名所と言われるポイントの中には滝がいくつも入っています。

滝の近くに来ればひときわ川の音が大きくなりますし滝つぼ近くになれば音の響き方も変わってきます。

さらに、滝の近くはマイナスイオンの宝庫。

澄んだ空気がより一層新鮮で美味しく感じ、五臓六腑、細胞の一つ一つに生きるエネルギーを注いでくれるような気さえして来ます。
視覚だけでなく、聴覚にも嗅覚にも触覚にも訴えかけられることで養老渓谷は素晴らしい!!と感じてしまうのです。

そんなことを意識してこの動画をご覧ください↓

養老渓谷紅葉時の栗又の滝や川の画像・写真も

養老渓谷は見どころ満載なのですが、人気スポットとしてまたおすすめスポットとして一番に挙げられるのは「粟又(あわまた)の滝」です。

ここは紅葉シーズンだけでなく浅瀬なので夏には子ども連れのファミリーや若者たちが水遊びするシーンも見受けられます。

なだらかな傾斜で扇形に広がるように水が流れ込んでくるのが特徴で紅葉と相俟って何とも言えない風情を醸し出しているのです。


このアングルもいいですよね。

紅葉具合もバッチリ。

絨毯のように敷き詰められた落ち葉も見事です。


頑張って早朝に出かければこんなシーンにも出逢えるかもしれません。

ご来光~~


こちらもナイスです!!


水面がエメラルド系に見えることもあります。

幻想的ですね。

ライトアップも見応えがあります。

(11月下旬以降に一定期間、17時~21時30分まで)

養老渓谷紅葉の雨のときの画像は?

山の天気は不安定で、時には残念ながら雨という場合があります。

それでもこれはこれでまた晴天とは違った風情があっていいものですよ。

もし、当日雨天でもそんなに激しくなければあきらめずに紅葉狩りに行ってみてください。

(足元にはご注意を)

ちなみに雨ではないのですが霧がかかっても幻想的です。

(紅葉シーズンでなくごめんなさい)

スポンサーリンク

養老渓谷紅葉のおすすめ撮影スポットは?

おすすめの撮影スポットは数え上げればきりがないのですが・・・いくつか名所をご紹介しましょう。

幻の滝です。


 

さきほどご紹介した粟又の滝。

粟又の滝展望台からのライトアップもなかなかです。

観音橋です。

おとぎの国にでもつながってそうな共栄・向山トンネル!!

バンガロー村・弘文洞跡ハイキングコース。

スケールが大きくて雄大です。

中瀬遊歩道と出世観音です。


 

大福山展望台。

ちなみに、どこというわけではないのですが、こんな風に水面に紅葉が美しく映し出される場所もありますので見つけたらシャッターチャンスです!

そしてこちらもイイ感じで水面に映っています。

気を付けて散策して行くと、きっとあなただけのおススメスポットが見つかると思います。

養老渓谷は色んな表情を見せてくれるので、その時の紅葉具合、空の色、陽射しの加減などなどいろんな要素が重なって素敵なシーンが現れることでしょう。

それを見逃さずにシャッターを切ってくださいね!

おすすめ撮影スポットマップ

ご紹介した撮影スポットをマップにまとめました。
下の地図の左上の→スライドマークをタップすると一覧が表示されます。

養老渓谷紅葉のライブカメラは?

懸崖境紅葉 養老渓谷

懸崖境紅葉 養老渓谷

養老渓谷の紅葉がライブカメラで見られると良いと思って探したのですが・・・残念ながら見つけることが出来ませんでした。

でもこちらのサイトで紅葉の最新情報が随時配信されますのでチェックしておくと便利かもしれません。

https://weathernews.jp/s/koyo/spot/24501/

まとめ

いかがでしたか?
何度も言う様ですが、養老渓谷は見どころが満載です。

歩きやすいハイキングコースも3つほど整備されていますし、ひどい雨でも無い限り安心して散策できると思います。

でも普通の山道もたくさんあるので絶景に見とれるあまりに足元を見ていなかった・・・ということが無いように気を付けてくださいね。

特に雨の後のぬかるみと増水にも十分注意してください。

文中にはかきませんでしたが、もし秋の澄んだ青空が広がっている場合は、それをバックに紅葉を撮るととっても良く映えて美しいと思いますよ。

また弘文洞跡のせりたった崖なんかも迫力があっていいと思います。

是非、絶好のシャッターチャンスをたくさん見つけてきて下さいね!

関連記事

  1. 小学校低学年の読書感想文の書き方のコツは?オススメの本は?題名や…
  2. 2019年の梨狩り(千葉)の時期はいつ?食べ放題や穴場等オススメ…
  3. 子供へのクリスマスプレゼント(2歳女の子)人気ランキング2…
  4. 0歳男の子が喜ぶおすすめのクリスマスプレゼント子供人気ランキ…
  5. 簡単にテーマが見つかる!小中学生の夏休み自由研究特集2019!工…
  6. 父の日ギフト2019|お父さんが涙を流して喜ぶプレゼントラ…
  7. 通学用カッパ(合羽)自転車用オススメ5選2018!女子もリュッ…
  8. 【酒以外】父の日プレゼントおすすめ人気ランキング2019ヘ…

スポンサーリンク

PAGE TOP