悩み

キュレルが合わない効かない痛い時の対策は?乾燥性敏感肌に良くない?

乾燥性敏感肌に向けたシリーズとして販売されているキュレル

いい口コミもありますが、
「合うあわないが激しい」という意見もあります。

「ヒリヒリしてやりたいことに集中できない」
「朝から肌が痛くて憂鬱」
「そもそも痛みでよく眠れない」

そんな悩みもあるのではないでしょうか?
私も合わない化粧水を頑張って使い続けたことがあるのでよく分かります。

しかしもったいないからと使い続けては替えの効かない大事な肌にダメージを与え続けることになり、肌にとってよくありません。

ではキュレルが「合わない」「痛い」というときはどうしたらいいのでしょうか?
その対策などをまとめてみました。

乾燥性敏感肌に良くないのか、口コミも見つつ、紹介していきます。

キュレルの悪い口コミ(合わないなど)


キュレルには、自分にはこれが一番、リピートしてますといった良い口コミもありますが、一方で悪い口コミも見られます。

悪い口コミを見てみると

朝のスキンケア用に購入しましたが、ニキビや瞼のはれ、顔全体の赤みなどにつながってしまいました。
敏感肌用とのことで期待していましたが、ヒリヒリして赤くなります。

使用感はよかったのですが、思ったより刺激が強めでした。
使用2日目から痒みとブツブツが大量発生してしまいました。

顔中赤く爛れました。
外にも出たくないような顔になってしまいました。

肌があれました…。
キュレルは体用のローション以外は私には相性が良くないようです。

外にも出たくないような顔というのはショックすぎます。。

口コミにもありましたが、乾燥性敏感肌の症状として、

ヒリヒリする
チクチクする
赤みが出る
カサカサする
風に当たるだけでも痛い

というものがあります。

どれか一つでもあると本当に辛いですよね。。
私も肌がカサカサになってしまったことがあったのでよく分かります。

肌のバリア機能が損なわれた状態で合わない化粧水を使い続けても、このバリアが回復する見込みは薄いでしょう。

そして、こうした合わない化粧水を使い続けると、バリアのない無防備な肌にダメージを与え続けることになるので、症状が強まることもあり危険です。

こうした場合の対策案をいくつかご紹介します。

キュレルが合わない効かない痛い時の対策は?

皮膚科に行く

症状が強い人も弱い人も、やはり一度皮膚科に相談に行くのがいいでしょう。
自分の皮膚がどういった状態なのか、知ることができますし、もちろん個人の症状に合った薬も処方してくれることと思われます。

合わなかった化粧水を持っていけば、どの成分が合わなかったのか知ることができるかもしれません。

私も市販の塗り薬が合わなかったので、皮膚科の先生に見てもらったこともあります。

ここでプチ情報ですが、なるべく空いている時がおすすめです。
なぜなら、混んでいるときは先生も余裕が無く、症状や対策などしっかりと話しを聞けずに終わってしまうこともあるからです。
普段は親身でいい先生なんですが、混んでいる時はそっけない対応をされて残念な思いをしたことがあります。

受付の人にさらっとそのことを話してみたら、その日は朝から超忙しい日で先生も余裕が無かったのかもしれない、ということでした。

もともとそっけない先生もいますが、やはり空いている時のほうがこちらからも聞きやすい状況になるのでおすすめです。

皮膚科に行く場合の問題点は処方された薬も合わない場合があること。
そうした口コミも見られました。
その先生によって処方が変わってくることもあります。

また信頼できる先生を見つけるのはなかなか大変という側面もあります。

ケアをやめてみる(肌のバリア機能は皮膚常在菌のおかげ)


スキンケア自体を一度やめてみる方法です。
今まで念入りにケアをしてきた人には、これは清水の舞台から飛び降りるような不安感を感じるかもしれません。

しかし、肌のバリア機能は元々人間に備わった機能です。

実はこのバリアは皮膚常在菌が作っています。

抗菌スプレー、抗菌グッズ、肌の洗いすぎはこの皮膚常在菌を減らしてしまいます。

結果的に肌のバリアも弱くなり、ばい菌の侵入や肌の衰えにも繋がります。
また、洗い過ぎはバリアを取ってしまうともいわれています。

皮膚常在菌の餌はヒトの皮膚から出る汗や脂です。
これを元にバリアとなる物質を作り出してくれます。

なので、バリアを活性化するには皮膚常在菌に栄養たっぷりの「おいしいエサ」をあげればいいわけです。

「おいしいエサ」とはあなたが栄養たっぷりの食事をし、運動して汗をかけばおいしいエサになります。

おいしいエサを食べた皮膚常在菌は良質なバリアを作ってくれることでしょう。

参考文献:アラマタ生物辞典

このように、肌のバリア機能を信じて、水洗顔のみにしていっそのことケアをやめてみる。

もし合わない化粧水が肌トラブルの原因だったなら、やめて悪くなることはないでしょう。
そしてスキンケアに使っていた時間を、肌の自然な回復力を高めるエクササイズに使うといいでしょう。

全身のストレッチや運動もそうですし、顔の筋肉をほぐしたり鍛えるのもいいです。
代謝が高まり、血行も良くなるので、肌の回復力にも貢献してくれるでしょう。

顔の筋肉をほぐしたり鍛えたりする方法は下の記事でも紹介しています。

耳タコかもしれませんが、水を飲む癖を付けたり、体にいい食べ物や肌を作る食べ物をしっかり取ることもいいですね。

肌の免疫力を高める

また、これも皮膚科の先生に聞いたことですが、肌の免疫力を高めると美肌にもつながるということでした。
吹き出物などは肌にばい菌などが入って起こる場合もあります。
肌の免疫力があると、こうした外部からの菌に強くなり、吹き出物もできにくくなります。

肌の免疫力を高めるには、睡眠が大事です。
ベストはゴールデンタイム(22時~)から寝ることで、しっかり睡眠を取って体力を回復させれば免疫力も回復してきます。

私も疲れているときや体調が悪いときは肌が荒れ、吹き出物が出やすくなります。
まさに肌の免疫力が衰えている状態でした。

この「ケアをやめる」の方法のデメリットは、慣れないうちはケア無しに対して不安が拭いきれないことと、バリア回復まで時間がそれなりにかかることです。

水道水の塩素を除去する

水洗顔のみに挑戦するときにおすすめなのが塩素を除去することです。

脱塩素浄水シャワーは日本アトピー協会も推薦しています。

乾燥性敏感肌の人は化学物質にも敏感。

実際、塩素除去できるシャワーヘッドにしたら痛くなくなった、という人もいます。

水を変えるだけでシャンプーを変えたかのように髪のなめらかさも変わってきます。

お風呂には塩素を中和する錠剤や粉末も売られています。
こうしたものを使うと、塩素臭が消えてお湯もなめらかになるので、オススメです。

塩素除去ができる、乾燥肌やアトピーの人向けの入浴剤もあります。
ムズムズ・ガサガサ肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

他のメーカーの化粧水を使う


乾燥性敏感肌にいいと謳っているキュレルが合わなかったからといって、他の化粧水も諦める必要はありません。

肌は一人ひとり違いますし、そもそもキュレルは大衆向けの製品です。
すべての人に合う化粧水ではありません。

そのため、よく言われる方法ではありますが、他のメーカーの化粧水を試してみるのも一つの方法です。

しかし化粧水の数は星の数ほどあり、どれが自分に合うのか分かりませんよね。

そこで一つの提案ですが、製薬会社が作った化粧水があります。

大手の第一三共ヘルスケアが作った「ブライトエイジ」です。

「製薬会社だからできること」という強みを生かして宣伝されています。

この製品の薬用有効成分「トラネキサム酸」には抗炎症作用があります。

元々、年齢炎症肌というものに焦点を当てた化粧水で、トラネキサム酸はメラニンを抑えてシミ・ソバカスを防ぎ美白にも効果があると言われています。

美容面での効果は、ハリ、うるおい、引き締めなどがあります。

また、合成香料、合成着色料、エタノールは無添加です。

キュレルでダメだった人になぜおすすめ?

それは製薬会社の化粧水なので、一定の信頼感があること。
花王は日用品や化学品の大手メーカーではありますが、製薬会社ではありません。

また、ミノンなど低刺激性の化粧水の販売実績もあります。
(こちらもやはり合う合わないはありますが)

「すごく合います。」
「キュレルから乗り換えてしまった。トロリな感じはミノンのほうが強い」
「吹き出物が落ち着いてきました」

などの良い口コミもあります。

その会社の技術が詰まった新製品なので、一度試してみる価値はあるかと思います。

「ブライトエイジ(BRIGHT AGE)」悪い口コミと良い口コミ

ただやはり「ブライトエイジ」にも悪い口コミが見られます。

「ハリを期待したが、期待したほどではなかった。」

一方の良い口コミを見てみます。

「使いだして1週間程、プルンプルンにはなりませんが頬のカサカサ感がだいぶ改善されてきています」

「さまざまなメーカーの美容液を使ってきましたが、私にはこれが一番合っている気がします。」

「どんなものを使ってもハリを感じたことがなかったのですが、これだけはなんかハリがある気がします。」

「少しずつ頬の乾燥が改善されてきている」

と、乾燥肌改善の口コミもありました。

なので、キュレルで合わなかった人もこちらなら合う可能性もあります。

販売先ごとの値段の違いも調べてみました。

※結論を言うと、ブライトエイジは並行輸入品を販売しているアマゾンが最安値ですが、公式や信頼できるショップで買うのが安全です。

想像してみてください。

・髪が触れたり、上着を脱ぎ着しても痛みの無い肌
・化粧のノリも良くなり、朝から気分良く出勤できる自分
・カサカサや赤みがなくなり、異性の前でも肌を気にすることなく会話を楽しんでいる自分
・肌がきれいと褒められ、肌を人前に見せることが楽しくなる自分

まとめ


肌トラブルに悩まなくなったら、好きなことややりたいこと、楽しいことにもっと集中できそうですよね。

キュレルが合わなかった、という人も一度「ブライトエイジ」を手に取ってみてはいかがでしょうか?

もし興味があればこちら↓から販売ページに移動できます。

ブライトエイジ(BRIGHT AGE)公式ページはこちら

関連記事

  1. 小学校入学式祝辞丨市長(町長)&来賓やPTA会長の感動…
  2. 入学&卒業式祝辞|感動&心に残る挨拶例文まと…
  3. Dou AS10(アンファーサプリ)の口コミや評判は?効果はあ…
  4. ほうれい線が腹話術の人形のよう…自力でマリオネットラインも消す方…
  5. 幼稚(保育)園卒業式祝辞|PTA(保護者代表)挨拶2選&…
  6. お中元お礼状|上司宛の例文や書き方を紹介!社長や部下宛との違いは…
  7. 専門学校入学式祝辞丨在校生代表&来賓&校長に…
  8. 皮膚の老化現象の原因やメカニズムは!?シワ&シミの改…

スポンサーリンク

PAGE TOP