悩み

電磁波放電カードαが効果あるか電磁波測定器で調査!吸収する仕組みも

5Gの普及で電磁波の危険性が叫ばれる昨今、なにか良い対策はないものかと私自身もいろいろ探していました。

そこで電磁波放電カードαというものを発見し、購入してみました。

電磁波を吸収する特殊磁性体を使っているということで、口コミも良さそうだったのが購入の決め手です。

しかし、一見するとただのカードにしか見えないので、手元に届いた後も

「本当に効果あるの?」

と不安になります。

そこで、以下の内容を調べてみました。

  • 電磁波測定器トリフィールドメーターで測定
  • 磁性体が電磁波を吸収する仕組み

また、実際に使用して分かったことも以下のようにまとめています。

  • 個人的な体験談と感想
  • 効果のなくなる使い方
  • 個人的にいいと思う使い方

「購入を迷っている」
「すでに購入したけど情報が欲しい」

という方の参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

電磁波放電カードαが効果あるか電磁波測定器「トリフィールドメーター」で調べてみた

結論から言うと、磁界、電界ともに数値が下がる効果が見られました。

使用したのは電磁波測定器トリフィールドメーターです。

電界の測定

電界の測定にはスマホを使いました。

スマホの画面をトリフィールドメーターに近づけると、電界の針が触れます。

このスマホとトリフィールドメーターの間に電磁波放電カードを置くと、電界の数値が下がりました。

間に置いていたカードを取り払うと、電界の数値が戻ります。

ただのプラスチックカードで同様のことをしてみましたが、もちろんこのような変化は起こりません。

磁界の測定

身近にある家電製品で磁界が発生するのは、家電製品のスイッチをONにしたときです。
参照:電磁波って何?イラストで分かる電磁波対策 びんちょうたんコム

電源をONにして、磁界の発生をトリフィールドメーターで確認した後、その間(トリフィールドメーターのすぐ前)に電磁波放電カードを挟んだところ、やはり磁界の数値が減少しました

また磁性を確認する手法として、水面に浮かべた発泡スチロールの上に磁性体を置き、ネオジム磁石を近づける方法があります。

参照:磁性の確認 愛知県総合教育センター

ネオジムではありませんが、市販されている磁石と、スーパーの発泡トレーなどで代用し試したところ、カードを乗せた発泡スチロールが水面を動いて磁石に引き寄せられました。

ただのプラスチックカードでも試しましたが、もちろんこの現象は起きません。

スポンサーリンク

磁性体が電磁波を吸収する仕組みも調べてみた

私は専門家ではなく、読んだ資料を自分のなかで噛み砕いて紹介しているため、厳密には違うという部分が生じるかもしれませんがご容赦ください。

また電磁波放電カードαがここで紹介している内容と同じ仕組みであるとは限りませんので、その点もご了承ください。

磁性体が電磁波を吸収する仕組みは、電磁波の熱エネルギー変換です。

電磁波は磁界と電界が合わさったものです。

  • 磁界を熱エネルギーに変える場合
  • 電界を熱エネルギーに変える場合

とでは仕組みが変わってきます。

磁界を振動エネルギーから熱エネルギーに変える仕組み

電磁波吸収材料は電磁波の磁界を振動エネルギーに変えます。

なにが振動するのか?

磁性体に含まれる磁性粒子が作る「磁壁」です。

画像出典:電磁波吸収材料 電磁波吸収の仕組み 岡山大学大学院自然科学研究科

磁壁とは、向きが違う磁区と磁区の間に生まれる変化する領域です。

磁区とは磁気モーメントが同じ方向に揃った領域です。

磁気モーメントとは磁石の強さ(磁力の大きさ)とその向きを表すベクトル量のことです。

この磁壁が磁界の周波数によって左右に振動するため、振動エネルギーとなります。

振動エネルギーは最終的に結晶格子の熱エネルギーになります。

「結晶格子」とは、原子・原子団・分子・イオンがつくる規則正しい格子状の配列のことです。

電界を熱エネルギーに変える仕組み

電界によって磁性体の中の電子が電磁波で動きます。

物質中には電気抵抗があるため、抵抗に逆らうためにエネルギーを消費することになります。

消費されたエネルギーが熱となって変換される、ということのようです。

電磁波吸収に適している材質は、金属のような良導体よりも、絶縁体か絶縁体に良導体を混ぜたものがいいとされています。

参照資料:電磁波吸収材料 電磁波吸収の仕組み 岡山大学大学院自然科学研究科

また、上記で紹介した資料以外にも、磁性体が電磁波を吸収することを実験した研究論文は以下のようにたくさんあります。

磁性体による電磁波遮蔽の検討 神奈川県立産業技術研究所
永久磁石材料を用いた電磁波吸収体 Jstage

効果の実感はある?使ってみた感想は?

効果は感じられました。

公式推奨どおりに服の上からみぞおちに置いてみたところ、みぞおちがキューと弱く締まるような感覚がありました。(苦しくなるわけではありません)

みぞおち周辺のあばら骨が連動して動くような感覚もあり、たしかに体の中で何かが反応していると感じました。

私は以前から、電磁波のせいか体がだるい、重たい、固くなることがよくありました。

なにをするにも腰が重かったのが、カードの効果なのかやり始めるまでのそうした重さが少なくなったように思います。

効果ないという方に確認してほしい効果のなくなる使い方

「効果がなかった」という方に一度確認してほしいのは、カードケースに入れていないか?ということです。

こうしたものに入れると、効果がなくなるようです。

トリフィールドメーターで測定したところ、ケースに入れた場合はカードの効果がほぼ現れませんでした。(カード無しでスマホの画面を直接測定した場合と同じ)

公式ページではカードホルダーに入れても大丈夫だとありましたが、Amazonの口コミでもカードケースに入れると測定結果が悪くなるというレビューがありました。

効果がない方はカードをなにも入れずに、そのままの状態でも試してみると変化があるかもしれません。

私は購入直後はカードケースに入れていたため、変化を感じることができませんでした。

ちなみにカードケースではなく、カードを洋服に挟んでスマホとトリフィールドメーターの間に置いたところ、カードの効果が現れました。

電界測定値の減少量も、洋服で阻害されることはほとんどないようでした。

効果的な使い方は?カードケース以外でハンズフリーで固定する便利な方法も

素肌に近いほうが効果ありそうな気がしています。

アーシング商品も素肌に近いほど効果が高くなるようなので、それに近い感覚だと思って使っています。

電磁波放電カードの公式ページでは、カードをみぞおちなどの体の中心に当てると書かれています。

ずっと持っていると他に何もできなくなるので、サージカルテープで直接肌に貼る方法もあります。

サージカルテープは、もともと包帯などを肌に固定するためのもので、肌に貼っても剥がれない粘着性を備えたテープです。

参照:サージカルテープの特性と基本構造 3M 

Amazonにも売っていますが、ドラッグストアで100円くらいの安いものも売っています。

ただ、粘着跡が残ることもあるので、テープの使用は返品期限を過ぎてからにしたほうが良さそうです。

まとめ

電磁波本舗さんの電磁波放電カードαはただのプラスチックカードではないことは確かです。

私はなにかしらの変化を実感できたので、電磁波に困っている人は一度試してもいいかと思いました。

関連記事

  1. MOLDEX(モルデックス)耳栓が痛い!痛くないのはある?女性…
  2. Dou AS10(アンファーサプリ)の口コミや評判は?効果はあ…
  3. 友達と一緒にいると親子(母娘)や保護者に間違われる!原因や対処法…
  4. キュレルが合わない効かない痛い時の対策は?乾燥性敏感肌に良くない…
  5. ほうれい線が腹話術の人形のよう…自力でマリオネットラインも消す方…
  6. 高校入学式祝辞丨PTA会長&来賓や市長(町長)に校長も…
  7. ブライトエイジBRIGHT AGE(第一三共)公式・楽天・ア…
  8. 皮膚の老化現象の原因やメカニズムは!?シワ&シミの改…

スポンサーリンク

PAGE TOP